ホーム
     
 
     
 

Cocktail

Socie は 1 杯のカクテルに喜び、安らぎ、活力を調合いたします。

季節の果物をふんだんに使った フレッシュ・フルーツ・カクテル  \1,200 ~

こだわりのスタンダード・カクテル  1,000円 ~

Socie ならではのオリジナル・カクテル  1,200円 ~

お酒を飲めない方でも楽しめるノンアルコール・カクテル  800円 ~

Beer

The Premium Malt's Draft  ザ・プレミアム・モルツ 生  800円

COEDO 瑠璃 Ruri / 伽羅 Kyara       各 900円

ガージェリー23 ウィート / ブラック      各 1,000円

Whisky

シングル・モルトを中心にスコッチ、バーボン、アイリッシュ等 200 種類以上  800円 ~

チェコのウイスキー、超限定ボトル、未上陸ボトラー等もご用意しております。

Spirits

ジン、ウォッカ、ラム、各 10 種以上他  800円 ~

モルドヴァのウォッカ、フィンランドのアクアヴィットも。

Liqueur

007 でおなじみのリレ・ブラン (ヴェスパー・マティーニ用)や ローズ社製ライム・ジュースなど
日本では入手が難しいアイテムもございます。 



 新着ボトル New Arrival

Ardbeg Wee Beastie 5y

アードベッグ ウィー・ビースティ
5年熟成 度数47.4度

2020/07/14発売 
(バーボン樽&オロロソ・シェリー樽で熟成)

スコットランドの言葉で「ウィー・ビースティー」とは
小さいながらも獰猛で、手のつけられない
「リトル モンスター」を意味します。


熟成年数の若さを武器に、スモーキーさをアピールし、
パワフルでインパクトのある味わいは
「リトル モンスター」そのもの。


若々しく破壊的なスモーキーさをお楽しみください。
MHD モエ ヘネシー ディアジオ社案内より)


Ardbeg Supernova Limited Edition 2019

アードベッグ スーパーノヴァ 2019 (限定) 



Ardbeg Blaack Limited Edition

アードベッグ ブラック (限定)




終売スコッチ各種


インフュージョン infusion

スピリッツ(ウォッカ、ジン、ラム、テキーラ、ウイスキーなど)に
ハーブ、スパイス、日本茶、紅茶など
を漬け込みました。インフュージョンとは「浸漬酒」とも言います。
すべて税務署へ届出済。2019/10/10 -


Moldovan Vodka
(not sold in Japan)

モルドバのウォッカ2種
(日本未上陸)

2019/04/19-

Zernoff Silver (原料の穀物は小麦のみ)

Petrovskaia (7回濾過)

ウォッカ担当 Marina さん(左)のように(?)
ピュア!



Abhainn Dearg
アビンジャラク

2019/03/01


スコットランド
最新・最小蒸溜所の
クラフト・ウイスキー
(アウターズ・ヘブリデーズ
ルイス島)

ついに出ました!


Craft Gin
KANOMORI
Infused Kuromoji
(Nagano)


香の森

2019/03/01

(養命酒製造ジン)

3/1 リリース!
クロモジがボタニカルに

大手ROKU、京都のジンよりも
際立つ日本らしいジン、です!
おすすめ!!



Very Rare, not availabe in Japan
Whiskies from Czech

珍しいチェコのウイスキー「トレビチ社」

(日本未上陸!)
2019/03/01

マニアックかも。

ピートがきいたシングル・バレル(チェコでもピートが採れるそうです)、
シングル・モルト、ポルト樽熟成や
コーン・ウイスキー、ライ・ウイスキーも。



Scotch Universe (サイン入り限定ボトルも
スコッチ・ユニヴァース

2019/03/01 -
 



Scotch Universe オーナー
Michel Reick 氏 (下 身長2メートル) サイン入りボトル 【限定】


北ドイツのボトラー。
社名の由来は、スコッチ・ウイスキーには様々な魅力的な要素があり、
その概念を「銀河系」という意味で表現。
同社の商品名は、銀河・宇宙にまつわる用語が用いられています。

写真上は、スコッチ・ユニヴァース社ディレクター Michel Reick 氏
(身長を聞いたら、2mとの答えでしたが、もっと巨大に見えました)と
当店店主




2018/08/17 -
 


日本未入荷 スコッチ
(not sold in Japan)

(オフィシャル、DFS限定、スモール・バッチのボトラーズ)


2018/08/17 -
 



KAVALAN & OMAR
(TAIWAN)

カバラン
蒸溜所限定ウイスキー、
当店店主がカバラン原酒をブレンドしたボトル x2、

オマー(南投酒廠)シングル・カスク
(ナンバー入り)

店主がカバラン蒸溜所を見学した際のもよう
(ブレンディング・シーンを含む)は下記URLで
写真アルバム: http://30d.jp/bona/12


 
2018/08/17 -
Kaoliang (Gaoliang) wine,wine
高粱酒

(TAIWAN)
アルコール度数
左) 58%
右) 56%
 
 
2018/07/18 -

 
Agras Akvavit
アグラス アクアヴィット


【 日本未入荷  アルコール 43.7% 】
(フィンランド)
アグラスは、フィンランド初のクラウド・ファンディングで設立された蒸溜所です。出資者は500人。
首都ヘルシンキの西88kmにある小さな村、フィスカースでクラフト・スピリッツを造っています。


通常のアクアヴィットとは異なり、クセがありません。
主張しすぎない上品な香りは、キャラウェイ、アニス、レモンピールなど。
オーク樽で4週間熟成し、ゴールデン・カラーに


熟成香をお楽しみいただくよう、冷凍せず室温でご提供いたします。
 
 
2018/06/01-


 
Ardbeg Grooves
アードベッグ グルーヴス
(Ardbeg Day 2018)

【 限定  アルコール 46% 】
(スコットランド アイラ)

今年のアードベッグ・デーは “ラブ&ピート” がテーマ。
もちろん、 “ラブ&ピース” に掛けています。

先日、新宿で開催された日本のアードベッグ・デイは、外箱のデザインのような1960年代終わり頃のサイケデリックな雰囲気に包まれ、BGMは映画『イージー・ライダー』のサウンドトラックやジョン・レノンの 'Give Peace a Chance'。

昨年の限定「アードベッグ アン・オー」や、グレンモーレンジィ(蒸溜・製造最高責任者は同じくビル・ラムズデン博士)の「ミルション」のように、女性でも美味しくいただけそうな甘い香り。
ただし、ピートはしっかり、きいています。

「木の表面までしっかり跡がつくほど焦げ付かせたワイン樽で熟成」とプレスリリース。
どこのワインか質問したものの「非公開」との回答でした。

 
 

2018/02/22-

 
The Chairman's Legacy
Borwmore 1991

ザ・チェアマンズ・レガシー
ボウモア 1991 26y

【 294本限定のうちの1本  アルコール 42.9% 】
(スコットランド アイラ)

1991年蒸溜、26年熟成のバーボン・バレル4樽を使用。

元モリソン・ボウモア取締役、モリソン&マッカイのチェアマンであるブライアン・モリソン氏の引退を記念し、特別に詰められたボウモアです。
限定294本ですが、なんとか入手できました。

アイラ最古の蒸溜所であるボウモアは、ブライアン氏の父親の会社が1963年に取得して以来、54年に渡りウイスキー業界に貢献してきた氏の引退を記念するにふさわしい蒸溜所。

この「ボウモア 1991」は、オーナーシップの100%が1994年サントリー社に移る前、氏がモリソン・ボウモア・ディスティラーズのマネジング・ダイレクターとして従事していた時代に蒸溜されたモルトです。

以前のボウモアのラベルに Morrison's Bowmore Distillery と書かれていたのをご記憶の方には、まさに感慨深いものがあると存じます。
 
 

2018/02/21-
 

Coffey Grain Whisky
Exclusively at
Miyagikyo
Distillery

宮城峡
蒸溜所限定
カフェ・グレーン・ウイスキー


今では世界的にも珍しいカフェ式連続式蒸溜機を使用したグレーン・ウイスキー。同蒸溜機は1830年頃、アイルランドのイーニアス・カフェ氏によって改良、開発されました。ニッカの創設者・竹鶴政孝氏の肝いりで敢えてこの旧式の蒸溜機をグラスゴーに発注、1963年日本で初めて西宮工場に導入され、1999年宮城峡に移設。
現在主流の連続式蒸溜機でつくったものよりも、ほのかに甘味があり、香味豊かです。
 
 
2018/02/15-
 




Miyagikyo
Exclusively at the Distillery

宮城峡

蒸溜所限定ウイスキー




2017/10/05-


 
Ardbeg AN OA
アードベッグ アン・オー

【 限定  アルコール 46.6% 】
(スコットランド アイラ)

「アン・オー」はアイラ島南西部の岬の名から付けられました。荒波に削られて丸くなったその地形のように角の取れた丸みのある味わい。岬を境に大西洋の荒波と静かな入り江が出合うように、スモーキーさと甘さが同居する複雑さ。

シェリー(ペドロヒメネス)樽(甘さ)、チャーを施した新樽(スパイシーさ)、ファーストフィルのバーボン樽(アードベッグらしさをもたらす)で熟成した原酒をヴァッティングし、長い時間をかけてなじませました。(MHD モエヘ ネシー ディアジオ より)

香りは「ん?」、味わっても「あれ? やさしい!」。
アードベッグ特有の消毒薬、正露丸のような香りは、しっかりありますが、とてもマイルド。
度数46.6度ですが、そんなにあるように感じません。

ウイスキーでもないみたいな飲み物。
アルコールに弱い私でも、楽しくいただけちゃいます。
(店主・中島まり子)
 
 

2017/08/17-


 


Glenmorangie
the TAGHTA

グレンモーレンジィ
タグタ


【 限定  アルコール 46% 】
(スコットランド ハイランド シングル・モルト

「タグタ」はゲール語で“選ばれた”という意味。

フィニッシュに使用するカスクから、ネーミング、ラベル・デザイン等すべて、カスク・マスターおよびファンからの投票で選定。

バーボン樽熟成後、シェリーのマンサニージャに使われた樽でフィニッシュ。ノン・チル・フィルター。


 
 


Glenmorangie
Milsean
Private Edition

グレンモーレンジィ
ミルション

プライベート・エディション

【限定 再リリース  アルコール 49%】
(スコットランド ハイランド シングル・モルト

「ミルション」はゲール語でスイーツの意味。
通常のグレンモーレンジィ同様バーボン樽で熟成させた後、2年半ポルトガル産赤ワイン樽(トーストした)でフィニッシュ。
トロピカルフルーツやキャンディのような香り。
ココナッツなどの甘味とレモン、ジンジャーなどのスパイシーさとのバランスの妙。

初回リリース時、当店でもたいへん人気の高かったモルトです。
ふだんウイスキーを召し上がらない方や女性にも。

 
 


2017/08/16-



 


Fuji Gotemba Distillery
KIRIN Single Malt 17y Small Batch

富士山麓 17年


【限定】

 
 

Fuji Gotemba Distillery
Distiller's Select

Single Malt 2017
Single Grain 2017

ディスティラーズ・セレクト

シングル・モルト 2017 
(49%)
シングル・グレーン 2017
(52%)


【蒸溜所限定 ボトル・ナンバー入り】

ブレンダーによる通常商品とは異なり、蒸溜所の職人たちが厳選した樽による。
2017年瓶詰め。

 
 
2017/07/07-
 




Limited edition Whiskies & Flavored Vodka

数量限定ウイスキー & フレーバード・ウォッカ

左より) 

・ アブソルート・アピーチ ウォッカ (桃の天然フレーバーのみ。糖分無添加)


ラフロイグ PX (ペドロヒメネス樽フィニッシュ) <売切 Sold out>、

・ ラフロイグ フォー・オーク (4種の樽、つまりEXバーボン・バレル、クォーター・カスク、バージン・アメリカン・オーク・バレル[バーボンを詰めたことのない未使用の樽]およびヨーロピアン・オーク・ホグスヘッドで熟成)、

・ アライド21年 (ウィリアム・グラント社) 全世界限定3,400本
 (「モンキー・ショルダー」同様、同社所有蒸溜所モルトが使用されているはず。ブレンデッド・ウイスキー)

・ ジュラ タスティヴァル、

・ バランタイン ハード・ファイヤード リチャーしたバーボン樽フィニッシュ。ブレンデッド・ウイスキー

2016/09/13-

 

Laphroaig LORE
ラフロイグ ロア

【限定~日本3,000本】
2,000 yen/30ml
(スコットランド アイラ)

現蒸溜所長のジョン・キャンベル氏が、1815年の創業以来受け継がれてきた技術と経験を次世代へ伝承LORE(ロア)するという情熱を込めてつくりあげた。

ヨーロピアン・オークの新樽で熟成した後、ファースト・フィルのバーボン樽に移し替えてさらに熟成させた“ダブル・マチュアード”(二度熟成)原酒をはじめ、ラフロイグ蒸溜所が保有する数種のモルト原酒をヴァッティング。(以上プレス・リリースより)

「ミッションは、ラフロイグの真髄と呼べるようなウイスキーを生み出すこと」(キャンベル氏インタビュー)

【テイスティング・コメント】
・ラフロイグにしてはやわらく、エレガント。全体的に華やかな仕上がりです。(中島まり子 ソムリエ)

・口開けにもかかわらず、ノージングは通常のラフロイグよりもピーティで甘い香りがする印象です。味わいもアルコール感を感じさせずピーティでモルティ。余韻はスモーキーな香りが口の中で長く続きます。試してはいませんが、フロイグなのでロックスタイルもしくは数滴の加水で、さらに香りが開くかも知れません。(内山真太郎)
 
 


2016/08/05-
 



コブミカン  レモングラス  四川山椒

右ボトルは山椒を取り除く前

Infusion
インフュージョン

バー用語では、
スピリッツにハーブ、スパイス、フルーツなどを
漬け込む意味として使っております。

レモングラスの茎、コブミカンの葉、そしてなんと四川山椒の粒を、
 それぞれストリチナヤ・ウォッカに漬け込みました。
どんなカクテルになるかはお楽しみに・・・。

辛いもの好きな方は、
四川山椒ウォッカを当店の「麻婆豆腐」にも?
2016/06/03-

 

Le Gin
Christian Drouin

ル・ジン
クリスチャン・ドルーアン


【限 定】

1,200 yen/30ml

フランス・ノルマンディー産のドライ・ジン。

国産ウイスキー表彰で有名なロンドンのIWSC(インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション)で、2013年カルヴァドスで史上初のトロフィーを獲得した生産者のオーナーの若き息子(37歳!)が手掛けるジン。
なんとリンゴから造りました。

30種類以上のリンゴと世界から取り寄せた8つのボタニカルをブレンディング。
マダガスカル産ヴァニラ、イラン産の薔薇などから来る独特のやさしい香りは女性にも。

初回リリースは2,000~3,000ボトル。
スモール・バッチ・ジンとして、世界でも超希少なジン。
次回入荷は9月予定。
 
 


2016/04/15-
 




Yoichi
Exclusively at the Distillery

余市

蒸溜所限定ウイスキー&アップル・ブランディ


下記の品は在庫がなくなりました:

余市ウッディ&バニラ、余市ピーティ&ソルト、余市シェリー&スイート


2016/02/20-

 

Monkey 47
Schwarzwald Dry Gin

モンキー 47

シュヴァルツヴァルト・ドライ・ジン

1,200 yen/30ml

珍しいドイツ産のドライ・ジン。

戦時中にドイツに赴任したイギリス人がレシピを考案。
破壊されたベルリン復興に尽力し、動物園のサルに愛情を注いだことから、後にMonkeyをジンの名前に。

「47」は、シュヴァルツヴァルト(つまり、ブラック・フォレスト 黒い森)」産のボタニカル(エルダーフラワー、リンボクとイバラなど。なかでも特徴はクランベリー)の数と
アルコール度数。
当店オーナーの年齢は??

独特な香りと味わいは、ストレートまたはトニック割りがおすすめですが、マティーニでも。
 
 

2015/08/20-



 

Aberfeldy 18y Limited Release
アバフェルディ 18年 限定


2,000 yen

南ハイランド地方のシングル・モルト。アメリカでもっとも有名なスコッチ・ウイスキー、デュワーズのキー・モルトで、デュワーズ社が建設した蒸溜所。日本では12年、21年のみ。
 
 


 

The Singleton Glen Ord Artisan
シングルトン グレン・オード アルティザン


2,500 yen

北ハイランド地方のシングル・モルト。デュワーズのキー・モルトの1つ。粘り気のあるナツメヤシやレーズンのような甘み、新鮮な果実やミックススパイスにジンジャーがわずかに。
(免税店限定)
 
 
ページトップへ


 

Ballantine's 17y
2015 Golf
バランタイン 17年
2015 ゴルフ 限定ボトル


1,600 yen

40種類以上の17年を超える原酒を贅沢に使用し、
その完成度の高さから「ザ・スコッチ」と讃えられる
ブレンデッド・ウイスキーの限定ボトル。
 
 


 

LIK 12y
リク 12年

1,500 yen

日本未発売のブレンデッド・ウイスキー。
2006年、香港に設立した会社が、トミントゥール蒸溜所(スペイサイド)所有のアンガス・ダンディー社に製造を依頼。
グループ内のシングル・モルトであるトミントゥールとグレンカダム(東ハイランド)は入っていると思われますが、詳細な情報がありません。
 
 


 

Belvedere Intense
ベルヴェデール インテンス 
(限定)

1,500 yen

ポーランドのプレミアム・ウォッカの限定版。
原料はポーランド産ダンゴウスキー・ライ。通常のベルヴェデールが度数40%なのに対して、こちらは50%で、よりピュアな味わい。4回蒸溜後、炭で2回ろ過することにより、きめの細かさと複雑性を高め、エレガントさと強さとのバランスを達成、他の高アルコールのウォッカと異なる、とHPにあります。
度数の高さを感じさせないスムースさ、クリーミーさがあります。(免税店限定)
 
 


 

Arran Gold
Cream Liqueur
アラン・ゴールド
クリーム・リキュール


900 yen

スコットランド・アラン島のウイスキー蒸溜所によるクリーム・リキュール。モルトもピート香が弱く、軽快に飲めるタイプですが、このリキュールも同様な味わい。
アイスクリームに掛けてデザートに!
 
 
ページトップへ




 
2014/11/12-
 <日本未発売>
URBAN Vodka
 (L)
 URBAN Gin   
(R)

アーバン・ウォッカ (写真左)
アーバン・ジン
    (写真右)
各 1,100 yen
カナダ産プレミアム・スピリッツ。蒸溜所名の URBAN は「都会」の意味ですが、カナダのブリティッシュ・コロンビア州オカナガンという田舎にあり、実はオーナーがアーバン氏でした。
アラスカ先住民がスピリット・ベア「精霊の熊」と呼ぶシロアメリカグマがボトルに描かれ、ブランド名。

ウォッカもジンも地元産のものを原材料としています。ジンは10種類のボタニカルズ。なかでもオカナガンのラベンダー、リンゴから浸出させた液を入れる等、他にはないユニークな香り、味わいのジンです。(生産者ホームページより)

 
 



 
2014/05/21-
TALISKER PORT RUIGHE

タリスカー・ポートリー
1,200 yen

タリスカーの新たな味わいを表現した「タリスカー ポートリー」。
原酒をポートワインの樽で追加熟成させ、スカイ島の港町ポートリーの名前を冠したリッチ&スモーキーな1本。

 
 


 
2014/04/24-
Maker's 46

メーカーズ 46
1,200 yen

より甘く、深い味わいのプレミアムなメーカーズマーク『46』が届きました。
その秘密は特別な製造工程に…
熟成した原酒樽の中に『インナーステイブ』と呼ばれる、焦がしたフレンチオークの板を沈め、さらに熟成させることによって、深く魅力的な味わいを作り出したのです。
 
 

 
2014/02/22-

DUNEDIN Distillery
DOUBLE WOOD 15 Year Old
(New Zealand)

ダニーデン・ディスティラリー
マスター・ブレンデッド・ウイスキー
ダブル・ウッド 15年

1,200円

ニュージーランドのブレンデッド・ウイスキー。
限定 再入荷しました! 現在、飲めるのは当店のみ

アメリカン・オークで6年間の熟成後、ニュージランド北島で赤ワインに使用していたフレンチ・オークで10年以上熟成。
70%モルト、30%グレーン
40度。

 
 
 
2014/01/22-
THOMSON WHISKY
(New Zealand Ltd.)
18 YRS OLD
(Left) TWO TONE (Right)

トムソン・ウイスキー
18年(左) ツー・トーン(右)
トムソンのオーナー Mathew Thomson氏当店
ご来店(2014/11/21)の様子は こちら
ニュージーランドのウイスキー。
日本未入荷! 飲めるのは当店のみ?のはず、です。 

「18年」はシングルモルト、シングルカスクの46度。
裏には手書きのカスク・ナンバー入り。

「ツー・トーン」は、ニュージランド産赤ワインにしたヨーロピアン・オーク樽と、バーボンを入れていたアメリカン・オーク樽で熟成させた原酒のヴァッティング。
 
 

 
2014/03/03-

( from Left )
ABSOLUT Grapevine
Stolichnaya elit
Belvedere Lemon Tea

( 左から )
アブソルート グレープヴァイン
ストリチナヤ エリート
 (品切)
ベルヴェデール レモン・ティー
 (品切)

950 ~ 1,100 yen

日本未入荷のウォッカ> (正確には中央のストリチナヤは並行輸入品が出ているようですが)

 

ページトップへ
 


 
 
   
ページトップへ

 

 

 
 
   
 
  Copyrights (C) 2009 Socie All Rights Reserved.  
 

     
ソシエ トップページ 今月のおすすめ 新着情報 フード 地図&連絡先 スタッフ紹介 ワイン パーティー ホーム